×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

敏感肌でも使える育毛剤!

頭皮に負担をかけない無添加育毛剤がおすすめ!

頭皮が敏感な方の育毛剤!
敏感肌だと育毛剤を選ぶのも気を使います。乾燥で頭皮に痒みを感じたりすることもあります!育毛剤でも、育毛とは関係のない成分が配合されていると、その成分に反応してしまうことも!敏感肌や乾燥肌といった肌トラブルの悩みがあるなら、頭皮に負担をかけない(刺激が少ない)無添加育毛剤などを選びたいところ!しかし無添加育毛剤の場合、少し気をつけたいこともあります。

無添加育毛剤で気をつけることは!
今の『無添加~』という製品の多くは、昔の厚生省が定めた『表示指定成分』を配合していないことを指していることが多い気がします。この表示指定成分とは、当時の厚生省がアレルギーや皮膚障害などを起こす恐れがある成分(103種類)を決めたものです。しかし、よく調べてみると問題が指摘されながらも表示指定成分になっていない成分もあるようですね!海外の例では、ヨーロッパだと規制されている成分が約5000種類ぐらいあるなんて話です。日本の100種類ちょっとは、少ないわけです。このことから『無添加~』という商品は、本当に安全かというと少し疑問もあるわけです。そのため無添加育毛剤を選ぶ場合、その成分もチェックする必要があるわけです!

最近の無添加系の育毛剤の特徴について!
最近の育毛剤をみると『無添加育毛剤』と宣伝するよりも、頭皮に刺激となりそうな成分を配合していないことを宣伝しているケースが多い気がします。例えば、『防腐剤、シリコン、パラベン不使用!』などですね!今の無添加育毛剤は、正しく言うなら『旧表示指定成分が無添加!』という意味になると思います。ですが、それだけでは安全というには少し不安があるわけです。それならば、何を配合していないのかを明確にする方が安全性が高いと思います。管理人の場合、サラヴィオ化粧品のM-1育毛ミストを使っているのですが、違和感無く使えて、かなり気に入っています。育毛剤の場合、成分が強いことは効果も期待できるのですが、反対に副作用の危険性も指摘されています。長く使う育毛剤だからこそ、頭皮に負担をかけない処方の方が結果的に髪の毛にも良い影響を与える気がします!そこで頭皮が敏感な方に口コミ評価が高い育毛剤を調べてみました!

敏感肌におすすめな育毛剤!

  • M-1育毛ミスト【男女兼用】

    分子レベルから皮脂の除去し、髪が生える頭皮をキレイにすることに注目した育毛ミスト!シャンプーしているのに頭がベタベタしている方は、邪魔な皮脂が残っている可能性が!手持ちの育毛剤と一緒に使える便利さ!独自製法の分子ピーリングは、皮脂の除去力と育毛成分の浸透力がスゴイ!ナノサイズ化した粒子が脂肌の方でもどんどん浸透!栄養が行き届きやすいので発毛・育毛を促進!徹底的に無添加にこだわった育毛ミスト!『何をやっても効果が無い・・・』という方に人気です!

  • マイナチュレ【女性用】

    女性用育毛剤で口コミ評価が高いのがマイナチュレ!抜け毛・薄毛に悩む、乾燥肌や敏感肌の女性に口コミで人気の無添加育毛剤です!頭皮に優しい無添加育毛剤、香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤、合成ポリマー、タール系色素、動物性原料、酸化防止剤、シリコンといった化学成分は不使用!化粧品みたいな可愛いボトルが女性に大人気!主成分は北海道ミツイシコンブ、この主成分と相性の良い17種の天然植物由来成分を配合、さらに3種の育毛有効成分やアミノ酸10種も配合!頭皮ケアに良いとされる有効成分が約90%以上も高配合!

  • 濃密育毛剤BUBKA【男女兼用】

    育毛業界が注目する育毛成分M-034(褐藻エキス)を配合した育毛剤!M-034は、昆布・若布・モズクなど褐藻類の粘質物に多く含まれる成分!育毛効果のほか、ヒアルロン酸と同等の高い保湿力があるため、傷みがちな頭皮に潤いも補給できる育毛エキスなのです!このM-034には、ミノキシジルと同等の効果が得られたデータもあるそうです。頭皮に不要な成分は一切不使用!例えば香料・着色料・鉱物油・パラベン・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・合成ポリマー・タール系色素・動物性原料・酸化防止剤は、使用していません!他に類を見ない32種類もの育毛有効成分を配合した口コミで評判の育毛剤です!!


管理人も使っているアミノ酸系のS-1シャンプー!ノンシリコン、合成香料無添加!最高級成分のシルクアミノ酸を配合!癖が無いシンプルなアミノ酸系シャンプーです!
>> S-1無添加シャンプー 口コミ!管理人の体験談なども!